広沢  葉子 (Yoko Hirosawa)

広沢葉子

経歴

1984   共立女子大学生活美術学科卒業

1984-87   東京ガラス工芸研究所

1987-88   ロチェスター工科大学ガラス科留学 (アメリカ)

1988   ヘイスタックマウンテンクラフトスクール (アメリカ)

1988-89   ナシャマガラススタジオアシスタント (アメリカ)

1996   山梨県に吹きガラス工房設立

2007~   女子美術大学非常勤講師

現在   山梨県大月市にて制作活動

 

主な展覧会

1993   「New Glass in Japan」デュッセルドルフ美術館 (ドイツ/ヨーロッパ巡回)

1994   「世界現代ガラス展」北海道立近代美術館 (北海道/国内巡回)

1996   「淡交ビエンナーレ」裏千家茶道資料館 (京都)

1996   「Contemporary Glass from Japan」スモランド美術館 (スウェーデン)/「Made in Japan」エベルトフトガラス美術館 (デンマーク)/個展「ガラスの茶道具」ギャラリー仲摩 (東京)

2002   「日本のガラス展」洋協アートホール (東京)

2003   「日本の現代ガラスアート展」ガラスピラミッドギャラリー (ハンガリー)

2005,08   「日本のガラス展」東急百貨店本店 (東京)

2006,07   「新しいガラスの形展」高島屋大阪店美術画廊 (大阪)

2010   「ガラスアート2010日本ガラス工芸協会選抜展」WAKO並木ホール (東京)/「ガラスの香合・小筥展」淡交社 ギャラリー翠 (東京)

 

主な収蔵先

デュッセルドルフ美術館 (ドイツ)/ 黄金崎クリスタルパーク (静岡)/東京ミッドタウン(東京)